ダーリンは外国人♡外資流プレゼンで「大げんか」を解決しよ!

 

この記事を書いている人 - WRITER -

元婚活難民(笑)ぼろ負け100人デートから、『結婚カード5枚』を手に入れる。自分の経験から『婚活=マーケティング』を使った、らぶクラスを運営中。現在は、外国人ダーリンに溺愛されてオークランド(ニュージーランド)で、超絶幸せに暮らしています。

ブログの内容:国際婚活、国際恋愛、国際結婚、英語、ニュージーランド情報

詳しいプロフ

らぶ先生

この記事を書いている人 - WRITER -
国際婚活したい! 国際結婚したい! 国際恋愛したい! 溺愛されて『国際結婚』したいなら?らぶクラス♡ 元婚活難民(笑) 100人デートから、「マーケティング」を学ぶ。現在は、オークランド(ニュージーランド)で溺愛されて暮らしています。 Facebook・Twitterフォロー大歓迎♡
Pocket

国際恋愛、国際結婚、国際婚活、外国人ダーリンが欲しい人かも!?の人に、『ダーリンは外国人!』から気づいたことや学びをシェアしています。私は、東京出身の混じりっこ日本人(スペインクォーター)。彼は、オークランド(ニュージーランド)に住んでいましたが、遠距離恋愛で溺愛されて、私がオークランドに引っ越しました。

2人の新ライフスタート!(2016年12月2日〜)

旧ブログ(アメブロ)に、2017年1月に公開された記事を加筆修正しています。

前回のお話しは、こちら

ダーリンは外国人に泣かされる(号泣)正しいケンカの修復の仕方!

外国人彼氏!男性脳と女性脳の考え方の違いって?

国際恋愛・国際結婚をしたいなら、男女で脳の仕組みが違うことを知っておきましょう。

男性は、結果にフォーカス。

女性は、過程にフォーカス。

男性は、より良い答えを“結果”を導いて、女性の役に立ちたいって思ってる。だから、仕事でも結果にフォーカスする傾向にある。どんなに頑張って仕事をしても、「結果が出ていない=仕事ができていない」と考えます。

女性は、話しを聞いて欲しくって、彼に認めて欲しいし、慰めて欲しいって思ってる。仕事では、結果よりも「どれだけ頑張ったか(過程)にフォーカスする」するので、異性間のマネージメントで問題が起きます。「すごく頑張ったのに、男性の上司が私を認めてくれないの!」

 

冷静なときにはわかるんだけど、

「彼が話しを聞いてくれない=過程を認めてくれない!自己否定された」って思うんです。

女性は感情的だから、そこでぶつかる。

ダーリンは外国人♡我が家の大げんかの場合!

今回の喧嘩も私には、大事件。

彼には、小さいこと。

私は、真剣に話しているのに、彼が洗い物をしながら、話しを聞く姿勢だった。

「軽視されている気がする!」それに怒り爆発した、私。

どんなに仲良しカップルでも、ぶつかることってある。

ここで、感情的になって、怒鳴りあっても解決しない。

喧嘩の内容は、「仕事」

 

私は、バリキャリ、外資でそれなりに稼いでいた人。

彼は、バリキャリ、ITでそれなりにいでいる人。

現在の私は、好きな仕事を好きなだけするタイプのノマド。

(ライター、モデル、ラブ先生)

そこで未来の話しでぶつかった。

 

私は、自分の考えた計画通りにやっていこうと思ってる。

「“小説家”になりたい!」

これが私の夢。

 

だから、会社員でフルタイムで働くと、小説家の準備(執筆)ができないから、イヤだって、彼に話したはずなのに。

「え?ずっと、働かない気?」って、一言にカッチーン(怒)

(※現在は、ゆる〜くノマドとして、お家で働いています)

「私に、外で働けっていうの?」←養われている人

「君がずっと家にいたら、退屈すると思ったんだよ」←養ってる人

「会社員はやりたくないんだよ」

「君がいくら稼ぐかに興味はないよ。1セントでも、5$でもいいさ。何ならシティのラーメン屋で仕事したっていいさ」

ここでさらにカッチーン!

「交通費の方が高くなるってば!!」

「君がやりたいなら、交通費出すよ」

そこで感情的になると、関係が壊れてしまうので、私はその場を去りました。相手を配慮して、時間をかけて考えました。

喧嘩した時は、思いついた言葉を相手にぶつけてはいけません。

 

それは、アナタの本心じゃないし。

怒りに任せて、彼を傷つけたら“関係”が壊れてしまいます。不安な気持ちを相談したり、話し合うのはいいことですが、怒鳴りあっても何も解決しません。

 

カッとなったら、気持ちを紙に書きます。

私が書いたのは、以下の通り

私の気持ち

・苦しい

・悲しい

・がっかり

 

Why?

「彼は私を理解してない!軽視されてる!」

 

What can I do for my kiwi-san?

・今後の仕事のビジョンを共有

・起業プランをシェア

 

——————————————————————

彼(これは私の予想)

・理解できない

・満足していない

・プレッシャー

 

Why?

「She seems not working for all her life!?」

 

ここで考え方をまとめると、

私は、理解して欲しいのに、彼が私を軽視した(被害者意識)

彼は、「将来的には、NZで仕事したら?」の提案をした(ベタープランのオファー)

男女の考え方の仕組みが原因で起きる、すれ違いです。

冷静になったら、わかるんだけど。その時は、本気で悩んでるから、客観的に見えない。

外資流プレゼンで「大げんか」を解決しよ!

プレゼン方式

相手の意見もしかっり聞いて、自分の意見もしっかり伝えます。

相手の意見を良く聞いて、気になることは質問します。

それで、相手への理解を深める。

 

彼は、私が退屈しないように”仕事”をしたら?の意味合いだったのに、私にバリバリ働いて欲しいのか?って、変換したんです。

 

どうしてケンカになったか?の原因探しをするためには、相手の話しを聞く。これが国際恋愛の相手なら、ケンカできる語学力も必要ですよ。

 

 

女性は、一方的に言いまくる人が多いので、ここ要注意!

・相手の過失だけを追求しない。

「アナタのせいなのよ!」でも、自分にも過失ないですか?

 

・昔の話しをしない。

「この前もそうだったわよね…」、現在のマターと関係ないから、話が長くなるだけす。

 

・仲直りを目的にする。

論破しようとか相手を傷つけてやろうって、気持ちになっている時は、話し合いはできません。

 

ダーリンは外国人♡喧嘩では白黒ハッキリしなくてイイ!

カップルの喧嘩は、答えがない。

ここは“法廷”じゃないから、加害者と被害者を決めなくて、大丈夫です。

 

あ、余談ですが。

民事の場合、法廷でハッキリ白と黒の区別がつく判決は、何%くらいだと思いますか?実務上の経験から言うと、90%は何となく解決パターン。10%は、はっきり白黒つく事例がある。

 

相手が100%悪くて起きる“紛争”って、実は法廷に存在しない。

それなのに、男女間では「どっちが100%悪いかを決める」のがケンカのスタイルになっている人が多いかも。

 

これを頭において、

「私のスケールは、cmです」

「彼のスケースは、インチです」

だから、違って当然。

 

私のことを100%理解できなくて、当然なんです。それでもカッカしちゃう時は、“初デート”を思い出してみましょう。

外国人彼氏♡初デートを思い出す!私の場合

私は喧嘩中に相手を「嫌い!」、「信じられない!」を思ってしまったら、初デートを思い出すようにしています。

キウイさんが初デートの時に、kiwiくれました。

彼は、ニュージーランドから中国出張だったところに、日本の予定を無理やり作って、私に会うために飛んできてくれて、このキウイのぬいぐるみをくれました。そういうの思い出すと、彼が100%理解できなくても、いいかな?って思う。

彼と一緒に行った、「メキシコ」

 

ここから飛び込む勇気をくれたのは、彼でした。

今ままでの彼がしてくれたこと、

くれた時間、

大きな愛情、

かけてくれたお金(笑)

 

これを考えたら、わかるはず。最初から彼は変わってない。彼は、私を溺愛していて、私も彼を愛している。

 

長くなったけど、ケンカはお互いの関係を深めるためにしましょ♡

素敵な恋愛をしましょ♡

Aida Minamoto

「いいね!」ボタンを押すと、最新情報がすぐに確認できるようになります。

Pocket

この記事を書いている人 - WRITER -
国際婚活したい! 国際結婚したい! 国際恋愛したい! 溺愛されて『国際結婚』したいなら?らぶクラス♡ 元婚活難民(笑) 100人デートから、「マーケティング」を学ぶ。現在は、オークランド(ニュージーランド)で溺愛されて暮らしています。 Facebook・Twitterフォロー大歓迎♡