溺愛されて、国際結婚したいなら?らぶクラス♡

100%リピートする【らぶクラス】キャンセル待ち受付中

【TED】国際結婚「出会い」に行く前に、理想の結婚相手を探すにはコレ!

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
元婚活難民(笑) ぼろ負け100人デートから、『結婚カード5枚』を手に入れる。自分の経験から『婚活=マーケティング』を使った、らぶクラスを運営中。 現在、外国人ダーリンに溺愛されて、国際結婚@オークランド(ニュージーランド)
詳しいプロフィールはこちら

国際結婚をしたくて、「出会い」を探してる?婚活をスタートする前に、理想の結婚相手は知ってる?国際婚活をする前に、知っておきたい【アナタが結婚するべき人】を紹介するよ!コレは、らぶクラスの生徒の英語課題で『TED』のスピーチを翻訳してくれたから、婚活前に絶対に観よう!元気が貰えるよ!

 

らぶクラスでアナタを助けたい!

そんな気持ちで、先生も生徒もアナタの婚活を応援するよ。

溺愛されて国際結婚したいなら?『らぶクラス』社会貢献ってナニ?

私は、元婚活難民です(笑)だからね、アナタがどんなことで悩んで、自信を無くして、傷ついているのかも超わかる!

困っている『婚活女子』を助ける!

ってのが、私の夢なのね。

 

け、けどさ。

私は1人だからさ、希望者の全員をクラスに入れることはできないのね。

おかげさまで、らぶクラスも満席御礼!

うちのガールズ(生徒)を全力で助けてるんだけど、もっとナニカできるはずだ!?って思ってね、生徒に元気出る英語課題を出したよ♡

生徒の英語力も上がるし、コレを公開することで、困っている人が少しでも“元気”になると思うよ!英語は、意訳している部分もあるからさ、完璧なビジネス英語として見るんじゃなくて、元気の素をもらうイメージで動画を観ると良いよ!

 

Dear Nana

Thank you so much!

I’m really proud of you!

ナナヘ

本当にありがとう!

本当に、誇りに思うよ!
(らぶ先生、心の俳句←575じゃないw)

 

国際結婚「出会い」に行く前に、理想の結婚相手を探すにはコレ!

世間体が気になる?婚活中にこんなことで悩んでない?

「私は、バツイチだから」

「私は、アラサーだから」

「私は、アラフォーだから」

「私は、アラフィフだから」

「私は、シンママだから」

「私は、英語ができないから」

 

こんなことで悩んでるなら、絶対に焦る気持ちがあるよ!

ヤバイ!って、毎日思ってるならさ、理想の結婚相手を知るところからスタートしよ!!

 

 

そこで、元気になれるTED動画を観てみよ!

The person you really need to marry(アナタが本当に結婚する必要がある人)

So when I was growing up, there was this song we used to sing on the playground and it went like this. “Tracy and so and so, sitting in the tree K-I-S-S-I-N-G, first comes love, then comes marriage, then comes baby in the baby carriage. And I’m like, “OK! That’s it. That’s how you do life. That’s how you do a relationship. Love, marriage, baby carriage. OK, got it.”

私が子供のころ、こんな歌をかつて遊び場で歌っていました。それはこんな感じです。「トレイシーと誰かは木の上でキスしてる。始めは恋愛、それから結婚、それでベビーカーの中に赤ちゃん。」そして私は「そうか、それだけなのね。そうやって人生を生きていくのね、そうやって恋愛関係を築くのね。恋愛、結婚、ベビーカー。オッケー。」

 

And then I grew up and this is what my life turned out to be. Slightly more complicated, right? Love, marriage, divorce, dry spells. Love, marriage, coparenting, another marriage, another divorce. You got the picture. So if you’re good at math and/ or fast reader, what you’ve got there is that I’ve married three times. Yep, three.

そうして私は成長し、結果、私の人生はこうなりました。やや複雑ですね。恋愛、結婚、離婚、恋人なし期間。恋愛、結婚、共同育児、また結婚、また離婚。全体像が分かりましたね。それで、もし計算や速読が得意なら、あなたがこれから読み取ったことは、私が3回結婚したことがあるということです。そう、3回です。

 

I’m a total failure at relationships. And one way to look at it but not the only way because what I think really happened is that I kept marrying the wrong person. No, it’s not that I didn’t, you know, it’s not that I chose bad guys. My first two husbands were amazing men who are now married wonderful women who aren’t me. And my third husband, well… are boyfriend on facebook now.

私は全ての恋愛関係で失敗しています。1つの見方ではありますが、ただ一つではありません。なぜなら、私が間違った人と結婚し続けただけと思うからです。それは分かると思いますが、それは私がダメ男を選んでいたというわけではありません。最初の2人の夫は素晴らしい人で今は素敵な女性と結婚しています。私ではないですけどね。そして3番目の夫は、実は…今はフェイスブックでの友達なんです。

 

So all is well that ends well, right? After the collapse my third marriage in 2005, I realized that I’ve been marrying everyone in sight except the one person that I really need to marry in order to have a great relationship. And that once sight married that person, all of my relationship would be successes even the failures. So called failure, actually.

まあ、終わりよければ全てよしって言いますよね。2005年、3回目の結婚がダメになった後、私は視界に入ってきた全ての人と結婚していたことに気づきました。ただ一人、私が良い関係を持つために結婚する必要のある人を除いては。そしてその人と結婚したなら、私の全ての恋愛は成功だったでしょう、失敗だったものでさえもね。実際は失敗というだけですが。

 

Since we’re talking today about woman inventing, I’m gonna talk about inventing relationships. What I’ve found through a lot of trial and obviously many many many errors to be the thing that has transformed my life and love. And that is this idea of marrying yourself.

今日は創造する女性について話しているので私は関係の創造について話す予定でいます。多くの試行とたくさん、たくさん、たくさんの私の人生と愛を変えるための過ち通して気づいたことがありました。それは、自分自身と結婚するという考えです。

 

So what does it mean marry yourself? It’s big idea. It’s as big as marriage it except, if I could just summarize it, it would be that you enter into a relationship with yourself. And then you put a ring on it. In other words, you commit yourself fully. And then you build relationship with yourself to the point where you realize that you are whole right now.

では、自分自身と結婚するとはどういう意味でしょうか。これは壮大な考えです。結婚と同じくらい、一言で表すなら、あなたが自分自身と恋愛関係になることです。それから、指輪をはめるのです。言い換えれば、あなた自身に身をゆだねるのです。そのとき、あなたは自分自身との恋愛関係を作り、あなたがいま満ち足りていると思えるまでにします。

 

There is no man, woman, job, circumstance that can happen to you. That’s gonna make you more whole because you already are. And this changes your life. So by now, I’m sure at least some of you’re wondering why you should be listening to a three times divorcee talk about marriage? Even to herself.

彼氏、彼女、仕事、あなたが身を置く環境が存在しなくても、あなたはもっと満たされているでしょう。なぜかというと、あなたがもうここに存在しているからなのです。これはあなたの人生を変えます。今の時点で少なくとも数人は結婚の話をするのに3回の離婚の話を聞く必要があるのか不思議に思っていますよね。私もそう思います。

 

And I understand that. Here’s  what   I have to say about that.

Is that what I’ve learned,

and my experience is  that the places where you have the biggest challenges in your life become the places where you have most to get if you do your inner work.

 

I kind of want to say that again.

The places where you have the biggest challenges are the places  where you have most to get.

 

私はそのことを理解しています。これが私が言わなければならないことです。それは私が学んだことや経験したことは、もしあなたが心のワークをやれば、あなたの人生においての最も大きな困難だった場所は最も多くのものを得る場所になります。もう一度言います。あなたの最も大きな困難だった場所はあなたが最も多くのものを得るための場所です。

 

So let me tell you little bit about the person I truly needed to marry myself. I’m from Minneapolis. Wooh! My mom was a prostitute and alcoholic. She put me in foster care when I was 3 months old. My dad was a criminal. He was a drug dealer and pimp with heart of gold. Actually, they both had heart of gold. And he spent more or less my whole life in prison, and he just got out of prison after his most recent sentence which was 20 years.

私が本当に自分自身と結婚する必要があったについて少し話させてください。私はミネアポリス出身です。ひゅーー!私の母は娼婦でアルコール中毒でした。彼女は私を生後3カ月の時に養護施設へいれました。また、私の父は犯罪者でした。彼は心の優しい麻薬密売人で売春を斡旋している人でした。実を言うと両親ともに心の優しい人でした。父は多かれ少なかれ私の知っている限りを刑務所の中で過ごしました。そして、直近の刑期20年を終えた後、父は出所しました。

 

And I spent until age of 9, I was probably in two dozen foster homes. And thing you need to know about this story, there are a lot of details obviously, but

the thing you need to know

that I came out of that childhood with one gone to never be left.

And the way I was gonna do that is that I was gonna get married.

それから、私は9歳になるまでにおそらく24件の里親のもとで過ごしました。あなたがこの話について知る必要があるのは、詳細の多くを話したことは明らかですが、しかし、あなたが知る必要があることと言うのは、あの子供時代から学んだことは置いていかれないということです。そして、私がそれをしようとした方法というのは結婚です。

 

That was the way I was going to accomplish that goal, so I got married the first time to the guy met when I was 17. We got married a couple of years later, when I was 19, he was really good guy from great family. He had MBA. I mean it was like marriage material, and I was thrilled.

それが、私がゴールを達成しようとしていた方法でした。なので、私は17歳の時に初めて結婚しました。数年たった後、19歳の時、彼はとてもいい人で育ちのいい人でした。彼はMBAを持っていたんですよ。私が言いたいのはそれが結婚の根拠でドキドキしていました。

 

I was like “ I have a family. I belong somewhere. This is wonderful.” And then after 5 years, I left him. Then 10 years later, I got married again to another wonderful guy who is the father of my now 16 years old sun. We still have a wonderful relationship. He’s a really good guy, but after 4 years, I left him too.

私は思いました。「私には家族ができて、どこかに属している。素敵なことね。」と。それから5年後、私は彼の元を去りました。そして10年後、また結婚したのです。その人は現在16歳になる息子の父親です。彼もとてもいい人でしたが、4年後、私は彼の元から去りました。

 

And I’m not proud to say that I did that, but in order to marry yourself, you have to get sometimes very painfully honest with yourself about what it is you’ve done. So I’m not proud of that. And 8 years later, I got married again when I was when I was 40, and I was like “OK, this feels right.”

私はそのことについて自慢しているわけではありません。ですが、自分自身と結婚するためにあなたは時々、あなたがしたことについてすごく痛みを伴う決断をしなくてはなりません。ですから、私はこのことを自慢しません。そして8年後、40歳の時に再婚し、そのとき、「うん、この感覚は合ってる。」と思いました。

 

Let me tell you what felt right to girl who was in to 24 foster homes. A guy who started to date after 9 months of marriage essentially, he started dating 21-year-old girl. She was like “OK, I mean it would be funny if it weren’t so tragelical.” You have to have a sense of. That’s why Facebook friends. So, here I’m looking at this person that I just described a terrible track record of relationships.

24組もの里親に預けられていた女の子の思う正しい感覚とは何なのか話させてくださいね。結婚の9カ月後その人は他の人ともデートをし始めました。それも21歳の女の子と。それってこんなにも悲劇的でなければ笑えたんですけどね。道徳的な感覚をもたなければいけませんよね。なので、フェイスブックでの友達なんです。ですから、ここで私が恋愛についての酷い記録のことを振り返っています。

 

I’m like, “I’m supposed to marry to her? Like this is the woman you want me to marry?” And answer is yes because here is the deal: the thing about marrying yourself is not just like cohabitating. You’re not just gonna date for a while and see how it turns out. You’re going to do this till death do you part. You’re gonna take vows, so here are the vows.

「私は彼女と結婚するべきなんだろうか。それはあなたが私に結婚してほしい女性なんだろうか」そして答えは「はい」です。なぜなら、今から言うことが理由です。自分との結婚に関することはただの同棲のようなものではありません。あなたは暫くの間ただデートをして、どのような変化があるかを見ることでもないんです。あなたはこれを死を分かつまで続けます。それから誓いを交わすでしょう。これが私の誓いです。

 

No.1, you’re gonna marry yourself for richer or poorer. This means you’re gonna love yourself right where you are. You don’t say to yourself. “When you get to the corner of Hollywood and Vine, then I will marry you.” You don’t say “when you lose ten pounds, then I will love you.”

一つ目。あなたは富めるときも貧しいときも共にすることを誓います。これが意味していることは、あなたはあなた自身を愛し続けるということです。

「あなたがハリウッドの高級レストランに連れていってくれたら結婚します。」と自分に言いません。「あなたが5キロ痩せたら愛してあげます。」と言いません。

 

And you don’t say “if you hadn’t married that loser, I would love you, but since you did, I’m sorry I think it’s over.” When you marry yourself, you walk yourself down on that aisle, exactly where you are. And paradoxically, I found that loving myself exactly where I am is the only way to get where I’m going.

それから「もしあなたがあの負け組と結婚していなければ、あなたを愛したのに。だけど、あなたがそうした時から、ごめんなさい、もうあなたとは無理です」とも言いません。あなたが自分自身と結婚するとき、バージンロードをあなたがいる場所に向かってあるくのです。ですが、ありのままの自分を愛することは私が向かっている場所に着く唯一の方法だと気づきました。

 

No.2, you’re gonna marry yourself for better or worse. What this means is that most of us are willing to love ourselves for better, I mean, I’m having great hair day today. I love me. That’s not what I’m talking about. I’m talking about for worse the big life disappointment. Maybe you don’t own a home, you don’t get a career you wanted, maybe you didn’t graduate from college or get relationship you wanted. Maybe it hasn’t turned out, maybe you fight with your mom, you watched too much reality TV. Whatever it is, it doesn’t matter anymore, right? Because when you marry yourself, you agree to stay with you no matter what.

二つ目。いい時も悪い時も共にすることを誓います。この意味は私たちのほとんどは私たちは良い時に自分を愛したいと思っています。何が言いたいかというと、私は今日は髪型に力を入れてきたんです。自分が大好きです。それは私が話していることではなく、私が話していることは、悪い時、つまり人生への大きな失望です。それは、マイホームを持っていないことかもしれない、あなたの望むキャリアを手に入れられなかったことかもしれない。大学を出ていないことかもしれないし、あなたの望む関係を手に入れられなかったことかもしれない。はたまた、進展が見られないことかもしれない、お母さんとケンカしてしまったことかもしれないし、リアリティー番組を見すぎたことかもしれない。いずれにしても、それは問題にならないと思いませんか?なぜかというと、自分自身と結婚するとき、何があってもそばにいることを受け入れるからです。

 

Third, you marry yourself in sickness and in health, so what this means is that you forgive yourself for your mistakes. A mistake isn’t actually a failure unless you don’t learn from it, unless you don’t grow. There is a saying “you ask for patience and what you get is a line at the bank.” What that is that mean life does not give you what you’ve asked for, it gives you the people, places and situations that allow you to develop what you ask for.

三つ目。病めるときも健やかなるときも共にすることを誓います。これが意味することは、あなたがあなたの過ちを許すことです。過ちというのは、あなたがそこから学び、成長すれば、実は失敗ではありません。こんなことわざがあります。「あなたは忍耐を求めます。そして、銀行であなたが得るものは列です。」これは人生はあなたが求めることを与えるのではなく、あなたが求めることを進展させてくれる人や場所、シチュエーションを与えてくれます。

 

And the thing is if you don’t get it right the first time, life will give it to you again because life is very generous that way. It’s like I didn’t get it the first time in the first marriage, and I didn’t get it the second time. It’s like “OK, maybe third time, I’ll get it.” So, inside that terrible experience of that third marriage, I learned something about “in sickness and in health”

そして、もしあなたが最初に正しく理解しなければ、人生は学ぶ機会をもう一度与えてくれるでしょう。なぜなら、人生というのはそのようにとても寛大だからです。例えば、私は最初に結婚したときには正しく理解していませんでした。また、二回目も分かっていませんでしたね。「大丈夫、三度目の正直かもしれない。」まあ、三度目の正直にはならず、最悪な結婚でしたが、私はそこから「病めるときも健やかなるときも」についての学びを得ました。

 

What I learned is how to sit by my own bedside, and how to hold my own hand, how to nurse myself and how to comfort myself. And what I learned is that I’m a person that I can count on.

私が学んだことは自分の枕元への座り方と手の握り方、お世話の仕方、それから安心させる方法です。次に私は私自身が頼ることのできる人なんだと学びました。

 

Last, but not least you marry yourself. When you marry yourself, it’s to have and to hold yourself, so what does it mean to have and hold? Well, I think it means to love yourself the way you want someone else to love you.

最後、ですが、自分と結婚することが最低限ではありません。あなたが自分自身と結婚するとき、そのことはあなた自身を歓迎し、抱きしめるでしょう。ですが、そのことが歓迎し、抱きしめるであろうとはどういう意味でしょうか?そうですねえ、私はそれは自分自身をあなたが誰かに愛して欲しい方法で愛することだと思います。

 

I had always been through life with this sense of lack. I felt like I was kind of half person, and that I was missing something. I went into my relationships hoping to solve this feeling that I had my entire life: that I wasn’t whole unless someone loved me.

私はいつも足りない感覚とともに人生を生きてきました。半分の人のような、私には何かがたりない。私の全て人生において持っていたこの感覚を解決するための望みを私の恋愛のなかに入れました。というのは、誰かが愛してくれない限り私は完全ではありませんでした。

 

The truth was that I wasn’t ever gonna feel whole until I learned to love myself, so this business of marrying yourself transforms every area of your life: your business, family relationships, kids, social relationships, friends because when you marry yourself, this huge thing happens: you become able to love whole new way. You become able to love other people right where they are, for who they are.

真実は、私が私自身を愛することを学ばない限り私は完全であると感じることはないでしょう。ですから、自分と結婚するという仕事はあなたの生活のあらゆる場面を変えます。たとえば、あなたの仕事、家族関係、子供、人付き合い、友達。なぜなら、自分自身と結婚するとき、今から挙げるような大きなことが起きます。あなたはあらゆる新しい方法を好きになることができます。あなたは、他の人をありのままに受け入れ、愛することができるようになります。

 

The same way, you’re already loving yourself, and of course this is what world needs more of, so what I married myself, and I realized that I already had everything I needed. I started seeing it as my job to basically just light up my little corner the world. That’s my new job because I don’t need anything. I already have it.

同じ方法で、あなたはもう自分自身を愛していて、もちろん、これは世界がもっと必要としていることですね。なので、私が自分と結婚したということは、私は必要なものはもうすべて持っているということだったんです。基本的に私の小さな世界の片隅が照らされているだけであると私はそのことを実感し始めました。それが私の新しい仕事です。なぜなら、わたしは何もいらない、もう持っているから。

 

When I take meetings, it’s all about how can I help this person achieve her goal? When I’m in my social communities, it’s like what can I bring to this that I can only bring. When I go on dates, it’s like how can I just discover another person maybe for just one hour which, of course, brings me a full circle because people always asked me about my love life. They wanna know. The answer is I’m still working on it. Aren’t we all?

私がミーティングをするときに内容は全て相手のゴールを達成するためにどのような手助けができるかについてです。私が社会のコミュニティーにいるとき、それは私がこのことに対して唯一提供できるもの何だろうかというようなものです。私がデートに行くとき、どうやって相手を知ることができるかというようなものです。それもたぶんたった1時間で。もちろん、それは私にも返ってきます。理由は、みんないつも私に恋愛事情について聞くんですよ。彼らは知りたいんです。答えは、私はまだ頑張っている最中です。私たち全員そうではないですか?

 

So this is where I’m right now. About 3 months ago, I went to a first date, and about 30 minutes into the date, I found myself paying attention not to whether he liked me,  but how I felt in his presence. I noticed that I was light, happy and joking. And as a I reflected on the date after words, I was like “Wow, I got really excited!”

そう、これが私が今現在いる場所です。3カ月前、初デートに行きました。そして、デートが始まって30分くらいしてから、私は彼が私を好きかどうかを気にしていないことに気づきましたが、彼の存在について私がどのように感じたか。それは、私は明るく、幸せであり、ユーモアのある人だということでした。彼とのデートを振り返ってみて、私は「すごい、本当に楽しかった!」と思いました。

 

I’m like “Look! this is how committed I am to myself.” I’m not even on this date trying to get someone to like me. I’m more interested how I feel about than he feels about me not because I’m selfish, but because the only relationship I’m ever gonna have with another person is the one that I’m already having with myself, just gonna have it with them now.

私は「見て!これが自分に対してどのように身をゆだねたかなの」私は今回のデートで相手に気に入られようとすらしていませんでした。私がどのように感じるかの方が彼が私に感じることよりも興味があったんです。それは私が自己中なのではなく、私が今まで他の人と持ったたった一つの恋愛関係は既に私と私自身が持っていた一つの事で、それを今は彼らと持つことになるでしょう。

 

So it turned out he liked me, and we’re still together, and it’s cool and amazing, but I’ve married 3 times, so slow down. The thing is that I’m not trying to get security from him through marriage, and God forbid, a baby carriage. I am only here to just be in a relationship. I’m not dying to hear the words ”Will you marry me?” because even though those words are very powerful and very powerful to person like me, I don’t need them to hear it from him because I’ve already heard them from myself.

なので、結果的に彼は私が好きと分かりました。そして、私たちは付き合っていて、それは最高で素晴らしいものです。ですが、私は過去に3回結婚しているので、ゆっくりと進めていきます。私が結婚を通して彼から安心を得ようとはしていません。ベビーカーなんてとんでもないです。私はただ付き合うためにここにいて、「結婚してくれますか?」という言葉を聞きたくて必死なのではありません。なぜなら、その言葉はすごく重たい言葉ですが、そして私のような人に対してもすごく重い言葉ですが、私は彼からその言葉を聞く必要はないのです。それは、私自身からもう聞いているからです。

 

The way I see it’s like I took myself to the top of a mountain or maybe to bottom of the ocean, and I got down on one knee, and I said “I’ll never leave you.” And now, I am married to the one person I really wanted to be with you all along. Myself. Thank you.

その方法は、私が自分自身を山の頂上に連れて行ったり、または海底に連れて行ったりしました。それから、私は片膝をつき、「私はあなたを二度と一人にはさせません」と言いました。そして今、私は初めから本当に一緒にいたかったひとりの人と結婚しています。自分自身とです。ありがとうございました。

【国際結婚】本当に結婚するべき相手について(まとめ)

このスピーチを最後まで観て、ここまでたどり着いて、偉い!

誰かに幸せにしてもらおうとしないで、自分が自分を幸せにする!自分を愛してあげる(自己愛)の大切さに気付こう♡

子供の頃に親から正しい愛情を貰えないと、アダルトチルドレンの症状が起きて、相手に依存するよ!スピーチをしていた彼女も、パートナーに依存して3回失敗してるね。だからさ、「自分に自信がない?」って、自覚があるなら、認めよう!

 

どんな自分も愛してあげよう!

ナナらぶ♡

Aida Minamoto

20人待ち!キャンセル待ち受付(5)1番人気!100%リピートする【らぶクラス】60分(4回/月)50,000円

 

キャンセル待ち受付中!空席が出来次第の案内になるよ!

20人待ち!!(2019年1月申込入学スタート、半年待ち)

国際結婚、国際恋愛、国際婚活、婚活で悩む人を助けたいから、【オンラインで個別指導!“らぶクラス”】をやってるよ!国際結婚を目指す婚活の初心者さん、外国人彼氏と関係を深めて国際結婚したい人、国際結婚中の旦那さんに溺愛されたい人、日本人対象の婚活している人、にオススメだよ!

 

らぶクラスでは、マーケティング(男性の消費者心理)ベースだから、100%効果がある!!


ナント!!生徒のリピート率100%!

溺愛されて「国際結婚」する生徒が続出♡

生徒の結婚式に出るの図↑(アメリカ人だよ)

クラスの案内は↓ここから

 

キャンセル待ち受付(5)1番人気!100%リピートする【らぶクラス】60分(4回/月)50,000円

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
元婚活難民(笑) ぼろ負け100人デートから、『結婚カード5枚』を手に入れる。自分の経験から『婚活=マーケティング』を使った、らぶクラスを運営中。 現在、外国人ダーリンに溺愛されて、国際結婚@オークランド(ニュージーランド)
詳しいプロフィールはこちら



- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© スタンフォード流「婚活」クラス ♡ , 2018 All Rights Reserved.