【実話】38歳→40歳、国際婚活!アラフォー国際結婚できない理由、メグミ11

 

この記事を書いている人 - WRITER -

元婚活難民(笑)ぼろ負け100人デートから、『結婚カード5枚』を手に入れる。自分の経験から『婚活=マーケティング』を使った、らぶクラスを運営中。現在は、外国人ダーリンに溺愛されてオークランド(ニュージーランド)で、超絶幸せに暮らしています。

ブログの内容:国際婚活、国際恋愛、国際結婚、英語、ニュージーランド情報

詳しいプロフ

らぶ先生

この記事を書いている人 - WRITER -
元婚活難民(笑)ぼろ負け100人デートから、『結婚カード5枚』を手に入れる。自分の経験から『婚活=マーケティング』を使った、らぶクラスを運営中。現在は、外国人ダーリンに溺愛されてオークランド(ニュージーランド)で、超絶幸せに暮らしています。 ブログの内容:国際婚活、国際恋愛、国際結婚、英語、ニュージーランド情報
詳しいプロフィールはこちら
Pocket

私が婚活中に出会ったアラフォー女性、メグミさん。出会った時には、38歳だったけど40歳になっても成果は出てなかったよ。身近で見た『反面教師』代表だから、国際婚活中の人にストーリー形式でシェアするね。アラフォーで、国際結婚できない理由は、運が悪いんじゃなくて、ちゃんと自分に原因があることを知って欲しいね。

 

※個人情報保護の観点から、登場する人物は全員仮名です。

ストーリー形式なので、小見出しは少なめです。ブログっていうよりも、携帯小説的な読み物のイメージよ。

前回のお話し

【実話】38歳→40歳、国際婚活!アラフォー国際結婚できない理由、メグミ10

ロマンス詐欺に遭ってしまった、メグミさんはオンライン婚活を諦めた!?

らぶ先生

 

ロマンス詐欺被害に遭ったメグミさん、オフライン婚活することにした!

実の姉からも120万円騙されて、国際結婚予定だった人からも50万円騙されて、人に騙されることを警戒してた。

まぁ、そうなるよね。

「ちょっと!健全なイベントに行きたいから、付き合って欲しいんだよね」

メグミさんが持ってきたイベントは、外国人と国際交流ができるピクニックイベント。

ミートアップ?

Meetup

無料
(2017.12.13時点)
posted with ポチレバ

これはね、色んなジャンルのイベントが開催されていて、自分の趣味にマッチするイベントが探せるアプリだよ。
海外でも日本でも人気のアプリで、『お友達』作りには、良いけど。
婚活には、不向きだよ!

 

どんな人がどんなニーズを持っているかが不明だし、時間の無駄。

母数が少ないからさ、国際交流パーティーやイベントに行くのは、本当に時間の無駄だよ!

お友達作りたいの?

それとも、婚活したいの?

 

参加者がシングルかどうかもわからないイベントに参加するとか、気が狂ってるとしか思えない(笑)

私は、生徒に聞かれたら「練習するには良いけど、出会いはないぞ!」って、言ってるよ。

 

国際交流パーティー@代々木公園のピクニック

やる気に燃えているメグミさんがピクニックでも、変な服で来たよ(笑)

ええとね、こんなの常識なんだけどさ。他のライバルと何の大差もない服を着て、英語も話せなくて、アラフォーで、どうしたら選ばれると思うんだろう!?

こんな服を着てたよ。
どんだけ、アーマー着てるんですか(笑)
日本人女性の謎のさ、カーディガン、レギンス、スパッツは禁止しようよ!
外国人男性と出会いを求めて、ピクニックに行く服装は、コレじゃないよ!

適度に露出した服で行こうよ!

 

こんなのだよ。
目立ってナンボだよ!
適度にカジュアルでドレッシーじゃないワンピとかを選ぶんだよ。

コットン素材だけど、セクシー
デザインがカジュアルだけど、セクシー
ね?

ええと、私?

私も適度に露出したワンピでピクニックに出かけたよ。

モテる!超モテる!!

男性陣を独り占め(笑)

お酒を持ってきてくれたり、お料理を運んでくれたりさ、そのくらい服装は大事なんだってば!高級な服を着ている必要はないの。

自分のパッケージをキチンと作ることだよ!

 

メグミさん、国際交流パーティーで一言だけ話して恋に落ちる(笑)

国際交流パーティーを主催している男性(オーガナイザーと呼ぶよ)に、

「大丈夫?元気?」って、カタコトの日本語で一言。コロリと恋に落ちた。

 

遠くから熱い視線でオーガナイザーをうっとり見つめているんだけどさ、イベントは人がたくさんいるから忙しいに決まってるじゃん?けどさ、話しかけてもらうのを待ってたよ。

モテない他の日本人女性とグループになってさ、

「あの人良いよねぇ」

「優しいよねぇ」

「私、話しかけて貰ったんだ」

って、

アラフォーのおばさま服グループが、女子高みたいな会話してたよ。

みんな重厚な装備でね、ポツーンってなってたよ。日焼けを気にしているなら、アウトドアイベントにくるなよ(苦笑)

メグミさん、妄想で国際恋愛をスタート!

ミートアップからオーガナイザーのことを調べあげてさ、普段は英会話学校の先生だってことを突き止めたみたい。怖いよ、これをストーカーと呼ぶのだよ。

 

イベント終了後

私は、何人かと連絡先を交換したけど、相手の職業や年収がわからないオフライン婚活は、時間が無駄だと思ってたよね←現実主義(笑)

メグミさんが

「私さ、オーガナイザーさんの働いている英会話学校の体験レッスンに行ってみようと思うんだ」

「え?ちょっと、怖いから!絶対にやめたほうが良いぞ!先生と生徒は交際できないよ?」

「英語も本格的に、やりたいし。ゆっくり彼を知っていこうと思ってる」

「バカなのか?女子高生じゃないんだからさ、そんなことをアラフォーがしたら恐怖だってば!普通に、ミートアップからメッセージを送ったら良いじゃん?」

「だって、好きだって思われるじゃん?」

 

メッセージを送るか送らないかで、本気で揉めた(笑)

 

この時、メグミさんは39歳だったね。

間違えた婚活を続けて、1年無駄にしてさ。ストーカーになりそう!?一言だけ話したら、好き?とか意味がわからん。

「40歳になったらさ、極端にチャンスが減るけど、このままで良いの?」

「ヤダ!子どもが欲しい!」

「え?嘘でしょ?じゃあ、どうしてもっと本気出さないの?子どもが欲しい男性は、40歳過ぎた女性を選ぶ可能性が何%あると思うの?不妊治療したら、妊娠できると思ってるの?」

「不妊治療する!だから、大丈夫!」

「5%だよ!」

「ヤバイじゃん!」最初からずっと言ってたよ(笑)

メグミさんは、決意を決めてメッセージを送ることにした。

「なんて送れば良いかな?英語がわからないよ!」

「あのさ、挨拶程度の英語ができないなら、どうやって結婚するだよ?」

「日本語が話せる外国人を狙う!」

 

メッセージの書き方を教えたけどさ、どうやって交際できるんだろう。

 

今回の学び

時間を無駄にしないよ!

アラフォーで子どもが欲しいって思ってるなら、婚活に本気出そうよ!

 

続く

Aida Minamoto

 

 

Pocket

この記事を書いている人 - WRITER -
元婚活難民(笑)ぼろ負け100人デートから、『結婚カード5枚』を手に入れる。自分の経験から『婚活=マーケティング』を使った、らぶクラスを運営中。現在は、外国人ダーリンに溺愛されてオークランド(ニュージーランド)で、超絶幸せに暮らしています。 ブログの内容:国際婚活、国際恋愛、国際結婚、英語、ニュージーランド情報
詳しいプロフィールはこちら